ごあいさつ

日本調香技術普及協会のホームページへお越しいただきありがとうございます。

本協会は、現役で活躍する調香師や香料の専門家が中心となって活動している任意団体です。

セミナー、講演会の開催、情報提供を通じ、会員の皆様とともに、香りに関する新しい知識と理解を深めるための普及・教育・支援活動を進めてまいります。皆様のご参加をお待ちしております。

協会からのお知らせ

2017年10月1日より、当協会のオフィス住所が下記に変更されましたので、お知らせいたします。

☆☆☆☆☆☆☆☆ 新住所 ☆☆☆☆☆☆☆☆

日本調香技術普及協会
〒103-0026  東京都中央区日本橋兜町17-1 日本橋ロイヤルプラザ706

Fax番号、メールアドレスに変更はございません。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

日本調香技術普及協会 講演会のご案内

拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

この度、当協会の理事として活動頂いています、元ポーラ化成工業株式会社の

佐藤孝氏の講演会を下記要項で開催いたしますのでご案内申し上げます。

皆様のご参加を心よりお待ちいたしております。

 

◆ 2017年12月2日(土)14:30〜16:00(開場14:00 〜受付開始)

 

◆ 演題(予定):「ランビキ(蘭引)について(仮)」

江戸時代からランビキといわれる日本製の陶磁器で作られた小型の蒸留装置が使用されていたことは、あまり知られていない。このランビキの歴史、使用用途、再現実験の体験記、ランビキの種類と生産地等、今までの調査研究を通して謎にせまると共に、日本の香り文化についても考える。

 

◆ 参加費 (資料、ドリンク費込み)

◇個人会員: 2,000円

◇法人会員: 1名無料 2名以上は追加1名につき2,000円

◇非会員:  4,000円

※ 非会員の方も、当日入会手続きをされますとその時点で会員となり、

セミナー参加費は2,000円となります。

(2017年度個人会員年会費:6,000円)

 

◆    締め切り 11月24日(金

お申し込みはメールかファックス返信用紙、をご利用ください。

お申し込み後の無断欠席はご遠慮ください。キャンセルなさる場合は

ご連絡をお願いいたします。

 

◆    会場:綿商会館

東京都中央区日本橋富沢町8-10

綿商会館1F

http://www.mensyou.co.jp/map.htm

綿商会館地図3.JPG

日本調香技術普及協会 ランビキ講演会 申込みFax フォーマット

Fax: 050-5846-7080

E−mail jspt.info@gmail.com


恐れ入りますが、お申し込みは2017年11月24日(金)までにお願い申し上げます。

 

また申し込みをキャンセルなさる場合には、11月27日(月)までにご連絡をお願いします。

 

ランビキ申込みフォーマット.JPG

コラム追加をしました ⇒右のナビボタンからどうぞ

    協会メンバーによるコラムや情報を掲載しています。 
    右のタブからご覧になれます。
    最近のコラム
    ● クローブ(丁子)の香り
    ● その後の丁子風炉の調査研究と日本の香料文化と T
    ● その後の丁子風炉の調査研究と日本の香料文化と U
    ● フレグランスメゾン探訪V
    ● Paris 香水大博物館
    ● シンプルに香りそのものを楽しむ製品
    ● ご当地フレグランス U 
    ● 春を待つ香り 沈丁花
    ● ニトロムスク (2)
    ● 香りと音楽
    ● ベチバーという名のメンズフレグランス
    ● フレグランスメゾン探訪U
    ● ジャスミンを思わせる定家葛(テイカカズラ)の香り
    ● スイカズラの花の香りに魅せられた