ごあいさつ

日本調香技術普及協会のホームページへお越しいただきありがとうございます。

本協会は、現役で活躍する調香師や香料の専門家が中心となって活動している任意団体です。

セミナー、講演会の開催、情報提供を通じ、会員の皆様とともに、香りに関する新しい知識と理解を深めるための普及・教育・支援活動を進めてまいります。皆様のご参加をお待ちしております。

第7回調香ワークショップ参加御礼

日本調香技術普及協会では、今回で7回目となります、銘香に焦点を当て

その素材を探る“調香素材ワークショップ”を下記要項で開催いたしました。 

―記―  

◆ 日時: 2019年1月26日(土) 14:15〜15:50 

◆ 内容: グリーン調フレグランスの源流を訪ねて”

           No19とグリーンノート


多くのご参加を賜りましたこと、御礼申し上げます。

大阪セミナー開催のお知らせ

日本調香技術普及協会では、今回“ミュゲ”の香りをテーマに、最近の合成香料を含む

各種香料をご紹介したり、ミュゲの香りの変遷やトレンドなどについて解説するセミナーと、

花が香る仕組みの解明を目的として様々な研究をされておられ、「花の香りの秘密(フレグランスジャーナル社)」などの書籍も執筆されておられます、農業・食品産業技術総合研究機構−野菜花き研究部門の大久保直美先生のご講演のビデオ鑑賞会の2部構成によります大阪セミナーを下記要項で開催いたします。

 

―記―  

◆  期日: 2019 216日(13301630  (開場13:15〜受付開始)

◆  内容: 第1部 〜ミュゲの香りについて

* ミュゲ調の各種香料原料の紹介、ミュゲベース香料について、ミュゲノートの香りの変遷

* 名香フレグランスの中のミュゲの香り、ミュゲの香りのトレンド など

 

       第2部 〜大久保先生のご講演ビデオ鑑賞会 

           ご講演演題;「花の香りの発散機構と多様性」

花の香り研究のモデル植物であるペチュニアでの知見を中心に、香気成分の生合成から発散までの花が香る仕組みと、花の香りの多様性について解説

◆ 参加費:(資料代、ドリンク代 含む)

◇個人会員 2,000円

◇法人会員 1名無料 2名以上は追加1名につき2,000円

◇非会員  4,000円

※ 非会員の方も、当日入会手続きをされますとその時点で会員となり、セミナー参加費は2,000円となります。(2018年度個人会員年会費:6,000円)

 

参加につきましては下記のフォームへご記入いただきメール添付かFAX、

から事務局へお申し込みください。締め切りは、2月12日(月)とさせて頂きます。

 

◆ 会場:アットビジネスセンター大阪梅田(西梅田MIDビル)7F 710号室

          https://abc-kaigishitsu.com/osaka/umeda/access.html

 

  @住所:大阪市北区曽根崎新地2-2-16 西梅田MIDビル 7階 710号室

       @ビルの外観は地図にございます

       @アクセス:「西梅田」駅,「北新地」駅 徒歩1分・大阪駅徒歩6分

大阪会場地図.jpg

 申し込みフォーマット

お申し込みは2019年2月12日(月)までにお願い申し上げます。


返信用紙 

下記***間をコピーし、メール本文に貼り付けしてお申し込みいただけます。

(FAXでもお申込みいただけます)

FAX番号  050-5846-7080 

E−mail jspt.info@gmail.com 

 

***********************************

 □ 大阪セミナーへ参加申し込みします

フリガナ

 

代表者ご芳名(必須)

ご住所

御社名(必須)

 

ご連絡先

TEL

 

FAX

 

E-mail(必須)

 

代表者以外の

ご参加者

 

代表者以外の

ご参加者

 

代表者以外の

ご参加者

 

 

















 **********************************

コラム追加をしました ⇒右のナビボタンからどうぞ

    協会メンバーによるコラムや情報を掲載しています。 
    右のタブからご覧になれます。
    最近のコラム
    ● 香りと睡眠
    ● クローブ(丁子)の香り
    ● その後の丁子風炉の調査研究と日本の香料文化と T
    ● その後の丁子風炉の調査研究と日本の香料文化と U
    ● フレグランスメゾン探訪V
    ● Paris 香水大博物館
    ● シンプルに香りそのものを楽しむ製品
    ● ご当地フレグランス U 
    ● 春を待つ香り 沈丁花
    ● ニトロムスク (2)
    ● 香りと音楽
    ● ベチバーという名のメンズフレグランス
    ● フレグランスメゾン探訪U
    ● ジャスミンを思わせる定家葛(テイカカズラ)の香り
    ● スイカズラの花の香りに魅せられた

協会からのお知らせ

2017年10月1日より、当協会のオフィス住所が下記に変更されましたので、お知らせいたします。

☆☆☆☆☆☆☆☆ 新住所 ☆☆☆☆☆☆☆☆

日本調香技術普及協会
〒103-0026  東京都中央区日本橋兜町17-1 日本橋ロイヤルプラザ706

Fax番号、メールアドレスに変更はございません。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆