個人情報取り扱いについて

日本調香技術普及協会は、個人情報保護に関する法令を遵守し、個人情報の取得・利用・管理を適正に行います。

当協会ではお客様の信頼を第一と考え、個人情報の取り扱いに関する以下の方針を定め、お客様からお預かりしている大切なプライバシー情報の適正かつ厳正な管理・利用と保護に努めています。

個人情報を取得する際は、利用目的を特定し、その目的の達成に必要な限度内で取得します。

また、個人情報を利用する際は、あらかじめ会員さまに明示、通知もしくは公表した利用目的の範囲内で利用します。

会員さまから個人情報の開示や訂正等のご請求があった際は、関係法令の定めるところにより適正に対応します。

なお、ご請求に際し提出いただく書類、ご本人であることを確認する方法、実費を勘案した手数料等を定めることがあります。

情報の管理についてはお客様情報を正確かつ最新なものにするために、適切な措置を講じます。

また、お客様情報への不正なアクセス等が行われることを防止するため、必要と考えられる対策を講じます。

情報の提供について当協会は、次の場合を除いてお客様に関する情報を外部提供することは一切ありません。

お客様の同意が得られている場合

法令により必要と判断される場合

お客様、または公共の利益のために必要である場合

個人情報を取り扱う管理責任者を置き、個人情報について適切な安全管理を行います。

また、個人情報の処理等を業者に委託する場合には、適切な安全管理が行われるよう監督します。

当協会では、当サイトが保有する個人情報に関して適用される法令、規範を遵守するとともに、上記の項目における取り組みを適宜見直し、改善していきます。